Ennetix ソリューション

~Ennetix xVISOR is the pioneer of fully Automated AIOps~

 今日、企業が利用するアプリケーションは仮想化、クラウド、SaaS化などが一般的になってきています。さらにDX(デジタルトランスフォーメーション)時代に突入し、エッジインフラの役割も増大しています。

 

これに伴い企業のインフラはますます複雑になってきているなかで、信頼性、可用性、拡張性、セキュリティの確保などが求められています。

これらは、複数の異なる環境による運用管理の複雑化という課題に取り組む必要があることを意味します。一方、運用管理の現場では管理者の不足、管理者のスキル不足が大きな課題となってきています。

 

このような状況で、複雑化した複数の異なる環境における運用管理をAI(AIOps)に任せて運用管理者は新しい技術の習得を通してDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し技術的負債(システムの維持管理)からDX時代のインフラ構築にシフトしデジタル競争の敗者にならないようなければなりません。


こうした課題にゼロベースで設計・開発されたサービスがEnnetixのxVISORです。
xVISORは、人工知能を駆使したAIOpsプラットフォームです。
xVISORは、ITシステム全体を自動検出して、その静的な構成と動的な状況をダッシュボードで表示することができます。

そして全体並びに各コンポ―ネットの性能・品質を常時自動測定し、機械学習による標準偏差から外れた場合にはニア・リアルタイムでアラートを発します。

これらの機能は現行システムの監査・評価、現行システムを理解した上での新規システムの提案、導入、また運用管理に非常に有効です。